お初の間

浅井三姉妹の二女

秀吉の斡旋により、元々の浅井家の主筋にあたる
京極家へ嫁ぐ。

夫である京極高次の死後は剃髪し常高院号し
徳川、豊臣間の緊張が高まると、豊臣方の使者
として、仲介に奔走する。また冬の陣では和議を
まとめ上げた。




三姉妹TOP  三姉妹年表  茶々の間   初の間   江の間

戦国倶楽部へ戻る